あなた変わりはないですかって考えてみれば変

ブログに、ある事について書きたい時にある歌を引用すると書きやすい時に、ちょっとだけ歌詞を使いたい場合がある。
例えば、都はるみの「あなた、変りはナントカ」って歌い出しを使って導入文にするって感じ、♪をつけてね。もちろん必要以上の歌詞を入れるわけではない。
なにしろ、この歌が好きなわけでも音楽を使いたいわけでもない。しかるに書いてて著作権のことをそのたびに考えてしまうのはJASRACの陰謀か、私の被害妄想か…。
とかく、やたら厳しくかんじるわけである。もちろん、JASRACから文句をいわれたわけじゃないし、この部分は自分的には問題のないと思っている。
そもそも、変りはないですか?って書来はじめを考えて、そういえばあの歌を連想しただけなのだ。そもそも「あなた変わりはないですか?」ってのは、普通の文章だ。

そういえば、あなた変わりはないですかって英語にするとどう訳せばいいのだろう。何をもって変わりがないのかわからない文章ではある。